採用情報

RECRUIT

WELCOME TO SHEEN MAN

創業者メッセージ

創業者 相談役
菅原 富夫

縁を大切にしてきたからシーマンの今がある。
皆さんとの縁も大切にしたいと思います。

私がシーマンを興したのは1974年です。あれから約半世紀経ちましたが、今では当時考えていた以上の規模になりました。一人で始めた会社がどうしてここまでこれたのか。あれこれ考えてみましたが「縁」があったとしか言いようがない。
私は人には3つのタイプがあると思います。“縁があっても気付かない人”“縁があっても大切にしない人”“縁があったら大事にする人”。私の場合はある人に出会い、縁を感じ、それを大事にしてきたから今があると思っています。人は誰でも「縁」と「運」を持っているはずです。それに気付くか気付かないか。そこが分かれ道となります。今回、みなさんにホームページから語りかける機会を持ったわけですが、これも“縁”です。大事にしてもらえるとうれしいですね。みなさんには、何十年か先に「会社に恵まれ、人に恵まれ、幸せだった」と思える人生を送ってもらいたい。
その会社がシーマンであればと願っています。

ー 私の信念
「商機に敏くとも基本を忘れず」「末の利益に惑わされず」 「合理主義に走って、無情の結果による禍(わざわい)をつくらず」

3つの言葉は、私が創業以来、経営者として戒めにしてきた言葉です。
それぞれ上から順に「自分の立場を理解する」「目先の利益を追うな」「合理主義を追求するのはよいが思いやりも忘れてはいけない」という意味です。
この言葉を経営の羅針盤として堅実さを忘れず、人を財産として大切にしてきた結果、シーマンの今があります。
そしてそれは間違っていなかったと思っています。

採用情報トップに戻る