会社案内

COMPANY

沿革
1974(昭和49)年 兵庫県明石市に資本金200万円で設立
1976(昭和51)年 大阪市北区に移転
1982(昭和57)年 資本金を400万円に増資
1988(昭和63)年 スーガン株式会社を大阪府東大阪市に設立
菅原冨夫が代表取締役社長に就任
1989(平成1)年 東京営業所を文京区湯島に開設
1992(平成4)年 九州シーマン販売株式会社を福岡市中央区赤坂に設立
1993(平成5)年 東京営業所を千代田区神田に移転
資本金を800万円に増資
1994(平成6)年 資本金を1600万円に増資
資本金を2000万円に増資
1995(平成7)年 本社ビルを大阪市北区東天満に竣工
スーガン株式会社、シーマン株式会社本社ビルに移転
1997(平成9)年 シーマン第2ビルを大阪市北区天満に竣工
1999(平成11)年 東京営業所を東京支店に変更
2005(平成17)年 東京支店を千代田区一番町に移転
スーガン株式会社 ISO13485・2003年度版を取得
2006(平成18)年 菅原充史が代表取締役社長に就任
2008(平成20)年 九州シーマン販売株式会社を吸収合併
九州支店とする
2010(平成22)年 九州支店を福岡市博多区祇園町に移転
2011(平成23)年 東京支店を千代田区神田に移転
2013(平成25)年 優良申告法人受賞
創業40周年
2016(平成28)年 名古屋営業所を開設
2018(平成30)年 スーガン株式会社ISO13485・2016へ移行
2回目の優良申告法人受賞

取扱い製品の販売開始時期

1974(昭和49)年

シーメンス社
ペースメーカー
(1986年まで取扱い)

シーメンス社
ベンチレーター
(1983年まで取扱い)

1976(昭和51)年

メドラッド社
造影剤自動注入装置[アンギオグラフィック用注入装置]
(2001年6月まで取扱い)

1981(昭和56)年

ピーク社
プロテクター
(1999年まで取扱い)

1983(昭和58)年

ペーハ社
センシトメーター
(1998年まで取扱い)

ペーハ社
セーフティランプ
(1998年まで取扱い)

1984(昭和59)年 

シュミット社
グリッド
(2002年まで取扱い)

フランス製
シンクロプラン

1987(昭和62)年

ユタ・メディカル社
ディスポーザブル血圧トランスジューサー
(2001年まで取扱い)

1988(昭和63)年

マナンメディカル社(現アルゴンメディカル社)
各種経皮的バイオプシーニードル

メリットメディカル社
心血管造影検査用関連アクセサリー

1989(平成元)年

モリタ製作所社
ポータブルモニター

1990(平成2)年

メディテック社
(現・ハンディケア社)
患者移乗用マット

1993(平成5)年

シュピーゲル社
脳内圧モニター
(2003年まで取扱い)

1995(平成7)年

ユレシル社
気胸ドレナージキット

1998(平成10)年

セルサ社
(現・Bブラウン社)
下大静脈フィルター

1999(平成11)年

バルト社
脳血管用マイクロカテーテル

2000(平成12)年

川本産業社
アンギオキット

2001(平成13)年

メディテックジャパン社
ドレープ

2003(平成15)年

三矢メディカル社
CT検査用「エクステンションチューブ」(写真上)

PBN社(現・アルゴンメディカル社)
各種ドレナージカテーテル(写真下)

2003(平成15)年

スーガン社
造影剤自動注入装置「ゾーンマスター」

2009(平成21)年

IVR支援補助具「ソフラット」

2010(平成22)年

RMD社(現・ディロン社)
センチネルリンパ節生検用探知システム

2012(平成24)年

スーガン社
造影剤自動注入装置「ゾーンマスターSR」

恵寿起工業社
セーフティグリッドホルダー「カパット」

2014(平成26)年

スーガン社
造影剤自動注入装置「ゾーンマスターSRフュージョン」